ども、ども。もうオッサンの顔を見飽きたかな?
まあ、今回もそう言わんとのんびり見てな!

知らない間にオッサンの顔も広まったの~。
料理よりオッサンの方が名物になってもうたんちゃうか(笑)

しかしのぉ、
オッサンが名物になるよりやっぱりオッサンの作る料理で
みんなが美味しいって言ってくれる方が幸せやで!

美味しいのは当たり前!
美味しいものをリーズナブルに食べさせたるよってに
一度はオッサンに会いに来てや。
サインもつけとくで(笑)記念写真もOKやで。

TEL:0799-52-2637

夏はハモ

淡路島の夏というたらハモで決まりじゃ。
なんや見たこともない人も多いらしいけど結構大きいやで!
見てみいな、この動画。
ハモの骨切りだけはワシも必死や。正に「皮を残して骨を断つ」じゃ!

よし!オッサンの仕事は終わりや。
母ちゃんあとは頼んだで!

TEL:0799-52-2637

冬は3年とらふぐ

今や冬の定番はこの3年とらふぐやえ?なんで3年かって
確かとらふぐの養殖を3年かかってするんや。
本来は2年くらいで終わるんやけどな。
1年余分に育ててるから旨味も増しとんやで。
じゃあここで3年とらふぐへのこだわりとうんちくでも見てもらおうかの〜

南あわじ名物!3年とらふぐとは?

鳴門海峡で年間丹精込めて過保護に育てたとらふぐ。
潮の流れが激しい鳴門海峡だからこそ身がしまり下関には負けません。
世間で流通しているとらふぐのほとんどが2年間育成された1kgサイズ前後のふぐがほとんどですが、3年とらふぐは1年長く育てるリスクを負いながら育て1.2kg以上に育てあげます。

1.2kgサイズ以上になると養殖と天然の肉質がわからないほど身のしまりがよく、養殖魚特有の黒いすじが消え、天然のとらふぐと変わらない美味しいとらふぐになります。
また白子は2年物では考えられないほどの大きさになります。
全国でとらふぐの養殖をしている中でこの淡路島の福良湾が番水温が低く、日本一潮の流れの早い鳴門海峡の近くで養殖しているので、身のしまりが良く味が濃厚になると言われています。

これが自慢の3年とらふぐ料理や!

てっさはお箸で贅沢に

絶品!白子

サクッと美味の唐揚げ

歯ごたえがヤミツキになるてっぴ

出汁が最高!てっちり

締めは雑炊で

TEL:0799-52-2637

春と秋はアツアツ鯛や

夏のハモと、
冬の3年とらふぐもいいんやけど
まだまだうまいもんがあるんやで!

見てみいな、この鯛。
立派やろ?これを丸ごと蒸すんや。

これがオッサン自慢の宝楽焼や!
もちろんアツアツのうちに
食べなあかんで!!
この季節はこいつを
食べな後悔するで〜。

TEL:0799-52-2637

宿泊施設

うちはなあ、建物自体が古いけど
部屋とかは母ちゃんが毎日心をこめて
キレイにしてるんや。

ワシは頭があがらへんで。

ワシは
横になってるだけやさかいの。

12畳

6畳

すまんのう、
うちは部屋も少ないし、
お風呂もちょっと不便なんです。

その分、料理でがんばるよって
施設だけは目ぇつぶってな。
頼むで。

宴会場

施設のご案内

収容人数:30名/総客室数:7室/建物:鉄骨3階建/客室備品:浴衣・TV/チェックイン:15時・チェックアウト:9時30分/駐車場:乗用車10台駐車可能

TEL:0799-52-2637

料金・ご予約

料金のご案内

1泊2食付/
1名様
大人 平日 土日休日・夏休み
¥7,560~ ¥10,800~
子供 ¥5,400~
※料理の内容で金額が変わります、ご相談下さい。
予算に合わせて精一杯勉強致します

コース料金のご案内

- 夏期
はもコース/
1名様
冬季
ふぐコース/
1名様
オールシーズン
宝楽焼・
活造りコース 
1泊2食付 ¥14,040~ ¥14,040~ ¥10,800~
食事のみ ¥8,640~ ¥8,640~ ¥5,400~
※コース料理は大人2名様からの受付になります

TEL:0799-52-2637

交通案内

粋な男の料理宿 クボタ
〒656-0501
兵庫県南あわじ市福良甲1530-3

公共交通機関で

高速バス三宮、高速舞子から80分、洲本からバス50分、福良バスターミナルそば。
三宮駅からバスでお越しの場合は、高速バス(淡路交通)をご利用下さい。
時刻などはこちらでご確認下さい。

マイカーで

神戸淡路鳴門自動車道西淡三原IC、または淡路南IC下車15分。

TEL:0799-52-2637

淡路島観光

うず潮観潮船 咸臨丸

帆船を模した大型の観潮船「咸臨丸」で、旅情あふれるクルージングを満喫できます。
約1時間かけて鳴門海峡をめぐる中で、迫力満点のうず潮を間近に見ることができます。
是非とも見頃の時期を狙って乗船しよう。

うず潮観潮船 咸臨丸

うずの丘 大鳴門橋記念館

「うずしお科学館」では3D映像で渦潮の仕組みを知ることができます。
また、淡路の特産品を取り扱うショップ「味市場」、淡路の旬が味わえる展望レストラン「うずの丘」、屋上には360度のパノラマを満喫できる展望台があります。

うず潮観潮船 咸臨丸

灘黒岩水仙郷

諭鶴羽山から海に続く斜面に、約500万本もの水仙が自生しています。
12月下旬から2月下旬頃花を咲かせ、辺り一帯は甘い香りで包まれます。
約180年前に近隣の住民が、海岸に流れ着いた水仙の球根を山に植えたのが始まりとされています。

うず潮観潮船 咸臨丸

淡路牧場

牛の乳搾り体験、バター作り、ポニーの乗馬など、家族で楽しめるプログラムが充実しています。
新鮮な淡路島牛乳を無料で試飲できるコーナーや、本場の淡路牛が味わえる「バーベキューの館」などもあり、楽しく美味しく過ごせる牧場です。

うず潮観潮船 咸臨丸

あわじ花さじき

北淡路高原の丘にあるフラワーパーク。
花畑は約16ヘクタールの広大な敷地に広がっており、季節ごとに替わる美しい花々が、訪れる人を素晴らしい世界へ誘います。
花畑の向こうには、明石海峡や大阪湾、関西国際空港が一望できます。

うず潮観潮船 咸臨丸

淡路島ワールドパークONOKORO

世界の有名な建造物を25分の1で再現した「ミニチュアワールド」や、ワイヤーと滑車で一気に空中を滑走する新感覚アトラクション「ジップライン」、様々な物が作れる体験教室など、一日楽しめるシーサイド遊園地です。

うず潮観潮船 咸臨丸

TEL:0799-52-2637

夏はハモ

TEL:0799-52-2637

夏はハモ

TEL:0799-52-2637

冬は3年とらふぐ

TEL:0799-52-2637

春と秋はアツアツ鯛や

TEL:0799-52-2637

メニュー